生活情報

《公共料金》

【電気】

ミャンマーの電気代はローカル料金と外国人料金の設定があり、外国人が居住している場合は約2倍の料金を米ドルで支払うことになります。

●請求方法とお支払方法
サービスアパートの場合、その物件が設定している料金で請求されます。毎月メールボックスに請求書が届き、アパートの管理事務所でお支払いができます。 コンドミニアムの場合、電力省より直接請求されます。請求書がメールボックスか玄関先に届きますので、電力省の支店窓口で毎月支払います。

【ガス】

ミャンマーの家庭のガスには、日本の「都市ガス」に相当するものはなく、タンク式のプロパンガスのみとなります。
10キロタンクで約8,000チャットです。使い方にもよりますがご家族の場合10キロタンク1ヶ月程使えます。なくなった場合、購入したお店に連絡すれば交換してくれます。
なお新築物件は電気のコンロが設置されている物件が増えています。

【水道代】

電気料金同様に外国人料金の設定があり、外国人料金は1m3当たり 0.44USD、ミャンマー人料金は88ksとなります。またお支払い方法も電気料金同様です。

●水道代の大まかな目安
ご単身の場合 5~10米ドル
ご夫婦の場合 10~20米ドル
ご家族の場合 20~40米ドル

【電話】

ミャンマーの固定電話はあまり普及しておらず、回線工事にも時間とお金がかなり かかる為お勧めできません(電話架設料約1500US$)。
現在、携帯電話のSIMカードを入れて使用するタイプの固定電話も販売されています。
また日本のような硬貨やカード式の公衆電話はなく街の至るところに机の上に電話が置かれ、通話時間によりお金を払うシステムになっています。

【インターネット】

ADSLサービスの他、Red link社を代表とした衛星を介してのサービス(IPSTAR)が利用できます。
インターネットはサービスアパートでは設備として備わっていますが、アパート・コンドミニアムではお客様が直接プロバイダ会社に申し込みをする必要があります。近年ミャンマーのインターネットも普及してきており速度も以前と比べると速くなっていますが、日本と比べると通信速度は遅く、SKYPEなど音声通話は途切れることが多いです。
・RedLink(Wi-Fi)
初期費用(450,000チャット)
プランにより30USD~90USD

【有料TV放送】

ミャンマーの地上放送は無料ですが、放送されているのはミャンマー語の番組が4チャンネルのみです。NHKやCNN等のニュース、音楽、映画、スポーツなど世界の様々なテレビチャンネルを視聴する為には「SKYNET」という有料テレビ放送サービスに加入する必要があります。
SKYNET
・チューナー&アンテナ代55,000チャット(買取り)+設置サービス料
・1か月あたりの金額

●日本の民放放送サービス
ハードディスクを使った方式で、テレビまたはDVDのプレーヤーに
USBの差込口があれば日本の民放放送が視聴可能です。毎週1回自宅に
配達されそのデータの中から自分のみたい番組が見放題です。
S-Store TEL:094-929-2270
E-mail: info@s-store.biz

《交通手段》

ヤンゴン市内の主な交通機関はタクシーとバスです。鉄道は環状線がありますが、
通常の交通手段には適しません。路線バスは系統が数字で振り分けられていて、行き先はフロントガラスに表記されていますが全てミャンマー語で表記されており、英語が通じない場合がほとんどですので外国人には一般的にあまり利用されません。

●タクシー
タクシーは法人と個人の2種類あります。日本のタクシーと違いメーターが付いていない為、料金は乗車前に運転手に行き先を告げ交渉が必要になります。最低料金が1000チャットが相場で、後は約10分毎に1000チャット程度加算されるのが一つの目安です。また、タクシーの運転手が行き先によって乗車拒否するのもヤンゴンのタクシーの特徴です。 最近は特に渋滞がひどい地域には行きたがらないタクシーが増えています。車の状態も日本のタクシーと比べると悪く、エアコンを使用せず窓を開け放したままのタクシーも多いです。

《お買い物》

●スーパーマーケット
ヤンゴンの高級スーパーで外国人にも買い物がし易く、日本食も買うことができます。
Market Place内が一番大きいですが、ヤンキンセンター、ジャンクションスクエアー内にも店 舗があります。
・CITY MART
・Orange Super Market
・Ocean Super Center

●ショッピングセンター
ヤンゴン市内には現在新しいショッピングセンターや建設中のものがたくさんあります。
下記に主なヤンゴン市内のショッピングセンターをご紹介します。

・ジャンクションスクエアー
・ジャンクションモーティン
・ジャンクションセンター ザワナ
 ショッピングモール
・タウイセンター
・ユザナプラザ
・ダゴンセンター
・ヤンキンセンター
・キャピタル ハイパーマート
・ガモンプウィン ショッピングモール
・ルビーマート

《病院》

●Asia Royal Hospital
 TEL 01-538055
●WITORIYA Hospital
 TEL 01-666135
●BAHOSI MEDICAL CENTER
 TEL 01-212933


●Shwe Gon Daing Specialist Centre (SSC)
TEL
01-544116/544128/541457/541400
●Myanmar International SOS Clinic
TEL 01-667871,667879
 ※海外旅行保険のキャッシュレス
 サービスが利用可能

《学校》

【日本人学校】
在ミャンマー日本国大使館付属 ヤンゴン日本人学校。昭和39年設立。バンコクに次ぎ、世界で2番目の歴史を持つ日本人学校。小学部中学部あわせて63名在籍(平成25年1月現在)。
TEL 01-221811,221498
URL http://neoyjs.web.fc2.com

【幼稚園】
●ヤンゴン日本人学校 幼稚部
●インターナショナルスクール ヤンゴン
 TEL 01-512793,512795
 URL http://www.isy.net.mm/
●KhayayPreschool International
 TEL 01-512318。

【インターナショナルスクール】
ヤンゴンにはいくつかのインターナショナルスクールがありますが、「お金持ちのミャンマー人の子供がほとんど」「各国の子供達が通っている学校」の2つの傾向に分かれます。

●インターナショナルスクール ヤンゴン
 TEL 01-512793,512795
 URL http://www.isy.net.mm/
●International School of Myanmar
 URL http://www.ismyanmar.com/index.php
●Yangon International School
 TEL 01-578171,573149

●Network International School
 TEL 01-527238,534,259
●Horizon International School
 TEL 01-456-396
●Myanmar International School
 TEL 01-55815~18
●Myanmar International School Yangon
 TEL 01-657-885,886