エリア紹介

【C】インヤーレイク西エリア

~若者の活気で溢れる学生街~
大学や研修センターなどが多く集まり、レーダンを中心に学生向けのマンションやショッピングエリアが混在しています。

【E】インヤーレイク北エリア

~空港に近く緑豊かなエリア~
ダウンタウンまでタクシーで約45分かかります。緑が多く空気もきれいで一軒家が多く立ち並び、それらの環境を好む欧米人が比較的多く住んでいる地区です。

【D】インヤーレイク東エリア

~ヤンゴン中心部から北部に広がる商業エリア~
インヤー湖の東の湖畔にはマリーナ、ミカサ、セドナといった日本人ビジネスマンの多いホテルやサービスアパートメントが立ち並び、周辺には一軒家も多く広がっています。

【B】ダウンタウン地区

~車・人・建物が混在するビジネス街~
昔からのヤンゴンの商業地区・金融街・役所街です。日本人にとってのランドマークとしては、日系企業が数多く入居しているサクラタワーが代表的です。インド人が多く、渋滞した車の間を沢山の人が歩いている雑然とした風景がダウンタウンのイメージです。

【A】ミッドタウン地区 (インヤーレイク南エリア)

~閑静な住宅街が広がる人気のエリア~
富裕層の多い高級住宅街。市内中心部に位置し、どこにアクセスするのも便利。ヤンゴンのシンボル "シュウェダゴンパゴダ" を見渡せるのもこのエリア。特にバハン地区は外国人に大人気のレストランが点在し、また日々の買い物に便利な高級スーパー Market Placeがあります。カンドージ湖周辺は緑に囲まれた閑静なエリアで、日本をはじめ諸外国の大使館があり、東京の皇居周辺のような雰囲気を醸しだします。現在、ホテルやコンドミニアムやショッピングモールなどの不動産開発が数多く予定されている注目のエリアです。