タイ語でバンコクのことは ”クルンテープ(天人の都)”と言いますが、その正式名称は下記のとおりで、驚くほど長いです。

 

バンコクの正式名称

 

กรุงเทพมหานคร อมรรัตนโกสินทร์ มหินทรายุธยา มหาดิลกภพ นพรัตน์ราชธานีบุรีรมย์ อุดมราชนิเวศน์มหาสถาน อมรพิมานอวตารสถิต สักกะทัตติยวิษณุกรรมประสิทธิ์

 

クルンテープマハーナコーン・アモーンラッタナコーシン・マヒンタラーユッタヤー・マハーディロックポップ・ノッパラット ラーチャタニーブリーロム・ウドムラーチャニウェート マハーサターン・アモーンピマーン アワターンサティット・サッカタッティヤ ウィサヌカムプラシット

 

日本語訳(Wikipedia参照):

天人の都にして雄大な都城 帝釈天の不壊の宝玉 帝釈天の戦争なき平和な偉大にして最高の土地 九種の宝玉の如き 心楽しき都 数々の大王宮に富み 神が権化して住みたもう 帝釈天が建築神ヴィシュカルマをして造り終えられし都

 

いや、とても壮大な名前ですね。

これを覚えることができたらタイ人からリスペクトしてもらえること間違いなしです。

「こんなの覚えられないし、覚える気もないないよ」という方もいらっしゃると思いますが、覚えたい方には朗報です。

 

タイロック界の大御所 ”アッサニー・ワッサン”の1989年の大ヒット曲「クルンテープ・マハーナコーン」

なんと、バンコクの正式名で一曲つくりました!という面白い曲があるんです。
この曲が大ヒットしてから30年経った現在でも、いまだにタイの小学生はこの曲で正式名を覚えるとも言われています。

♫ クルンテープマハーナコーン アモーンラッタナコースィン
マヒンタラーユッタヤー マハーディロック
ポップ ノッパラット ラーチャタニーブリーロム
ウドムラーチャニウェートマハーサターン
アモーンピマーン アワターンサティット
サッカタッティヤ ウィサヌカムプラスィット ♫

今のタイポップスとは違った雰囲気がまた魅力的ですね。映像を見ながら30年前のバンコクを感じられるのもいいですね。

前奏が長すぎて、カラオケで歌うときちょっとその点が気になりますが、ぜひ覚えてみたいタイソングのひとつですね。

【注】ここでいうバンコクの正式名称とは、儀式などでの雅語としての正式名称で、いまの王朝の祖、ラーマ1世の遷都のときに定められたものです。
なお、行政用語としての正式名は「クルンテープマハーナコーン」となります。